FUEFUE TOP  機器製作 ソフトの紹介 ご意見 お問い合わせ お知らせ

電動雲台 MP-101 をパソコンで操作するUSBリモコンアダプターの製作

 

電動雲台 MP-101と搭載カメラ

■概要

Bescor 電動雲台 MP-101 を入手したので、USBで動作するリモコンアダプターとUSBのリモコンソフトを製作しました。

電動雲台 MP-101は、以下の仕様です(amazon商品の明から)

単三電池4本で駆動し、1.2mのリモコン付きコードでリモートコントロールできる電動雲台です。 リモコンの操作によって駆動速度を変えること出来ます。 パン 180 ティルト 30 サイズ 14.5cm×7cm×11.5cm 質量 885グラム 対応機種としては2.7kgまでのカメラ対応。

●製作したリモコンアダプターはUSBを使ってパソコンで、コントロールしますが、駆動速度は速い遅いの2つだけです。

 

●搭載カメラは、収録中はHDMIモニタの映像信号が切れてカメラの液晶モニタに映るため、液晶モニタをWEBカメラで撮って確認すると言うへんてこな事をしています。  又カメラのズームや電源のリモコン線が有るのでケーブルが多くなりました。

 

電動雲台 MP-1017pinリモコンコネクタ側ケーブルが太くなってしまった

 

■製作

■リモコンアダプター回路の説明 

USBコントロール部分は、秋月のKm2Net USB-102.2(AKI)を使いました。1000

Km2Net様に、USBコントロールで分からない事があったので聞いたら

「サポート代が発生するので詳しく話せない」旨でしたが何とか完成しました。

リモコンアダプター回路図    リモコンアダプター配置図

 

電動雲台リモコンアダプターのボックスと中の基盤

   

回路図の通り、USBコントロールとIC1個とリレーが5個だけです。

U1 USB-102.2(AKI)は、4つのデータ入力J28つのデータ出力J1USBで伝送します。

すでに半田付けされて完成しているので便利です。

■スピード調整回路

U2 74HC00はパンスピード調整用で、リレーK5をオンオフして速いか遅いかだけの選択をします。

J1-0ピンに正極性のパルスが来ると、U2 74HC00 6ピンはハイ(+5v)に固定され

J1-1ピンに正極性のパルスが来ると、U2 74HC00 6ピンはロー(0v)に固定されます。

電源投入時は、U1 USB-102.2(AKI)J1-0ピンがハイになり、K5がオンになり低速になります。

■左右上下パン回路

上下左右のパンは、リレーK1 K4 をで行っています。

U1 USB-102.2(AKI)の出力は、Max 25mAです、リレーの消費電流は5v 10mAと余裕があるので

直に接続しています。 リレーの消費電流が大きい場合はU3のようなトランジスタや

専用のIC TD62001P などを挟みます。又リレーはオフになったとき高電圧を

発生するのでダイオードで吸収しないとU1 USB-102.2(AKI)は壊れるので注意です。

なお最初は、リレーの代わりにIC 74HC4066 で製作したのですが動作が非常に不安定

でした、高インピーダンスや直流が乗っている事が原因なのでしょうか?

■リセット回路

J2-3ピンはリセット入力に使っていて、リセットボタンが押されるとソフトで

J1-0をハイにします。リレーK1 K4がオフに、リレーK5がオンになります。

■専用リモコンソフトmp101usbctl  

操作方法 

1.リモコンソフトmp101usbctlPCへコピーする。

2.リモコンアダプターを製作後、PCと接続する。

3.リモコンソフトmp101usbctlの接続ボタンを押してパンを開始する。

操作ボタンは、12個有り以下の通りです。

*USB-102.2(AKI)PCの接続と切断ボタン

*パンスピード調整、低速と高速ボタン

*パン動作時間、単発と連続ボタン 

           単発の時は一定時間(数秒)経過するとパンを停止します。

*上下左右のパン開始と停止ボタン

*リモコン起動ボタン

           筆者は搭載カメラのリモコンとして、BUFFALO社製のRemoteStationを使用しており

このリモコンを起動するのに使用していますが、他のソフトも起動できます。

mp101usbctl.ini ファイルの「リモコン起動」を他のソフト名に変更して

それのフルパスを記述して保存後、mp101usbctl.exeを起動します。

Windows 10 / XPで動作確認しました。 

▼ダウンロードは、mp101usbctl.exe とmp101usbctl.iniのみです。説明書はありませんので、操作方法 

をご覧ください。

mp101usbctlのダウンロード  

USB-102.2(AKI)を利用したソフトを製作します。

4つのデータ入力J28つのデータ出力J1USBで伝送制御するソフトを製作します。

ウインドウの大きさやボタンの大きさ名前とデータ伝送ボタンの関係をお知らせください。

 このページのTOPに戻る